2016年05月01日

昭和大学付属烏山病院

4月中頃が娘の仕事のピークでした。
春と秋、2回仕事のピークがあるようです。


秋は、転職してすぐでまだ仕事もそんなに覚えていなかったので2週間くらい大変だって電話がかかってきてました。
職場の人に、春はもっと大変だよ。こんなもんじゃないよと脅かされていました。 


春は行事やイベントなどが続きそれだけでも大変なうえに上記の仕事が加算されて毎日帰りも遅く大変そうでした。
おまけに、1月からの睡眠不足で「うつ」が始まっていたのでダブルパンチです。
でも、何が大変かって・・・・仕事が大変というより・・・・ミスが続くことが大変だったようです。
毎日、ミスが続く・・・
集計が終わって稟議を回した後に、集計が間違えてたというようなミスが続き
「大変申し訳ございませんが、修正が御座いますので・・・」とお偉いさんたちに連絡しなければいけないので自分の仕事の出来なさすぎにみんな気が付いている・・・もういやだ・・・もういやだ・・・

と毎日電話してきて嘆いています。



「うつ」の薬が切れているのに仕事が忙しすぎて、取りに行けないので私が代わりに取りに行きました。
娘の状況をお話ししたところ、ADHDの検査を先にした方がいいでしょう。
と、言われました。

「昭和大学付属烏山病院がいいんですが、予約を取るのはまず無理でしょう。この近くではこういうところがありますよ」
と、ひとつ病院を教えていただきました。
烏山病院じゃないほうの病院は、調べてみると大人はあまり見てくれなそうな病院でした。


==============
昭和大学付属烏山病院は、私もここはいい病院だと思っていました。
この病院には、発達障害外来とADHD外来があります。

基本的に大人のADHDを見てくれるところが少ないなか、この病院は専門的に診てくださるので全国から受診希望される方が予約の電話をしてくるそうです。

予約は、翌月の予約をその前月に電話で予約を取ります。
1か月分の予約が、2~3時間で埋まるそうです。

でも、しっかり診ていただくには、こういう専門のところがいいなと思っていました。
==============


私は4月の予約の日に、死に物狂いで予約を取る決心をしました。
ちょうど、私の仕事が休みだったし・・・・



予約開始時間は8:30から。

NTTの「只今、おかけになった電話は大変混みあって・・・」というアナウンスが流れても、電話をかけ続けてくださいと病院のホームページに書いています。
いえ電での書け直しは大変なので、iPhoneを使用しました。


秒針の着いた時計を準備し、iPhoneには烏山病院の番号を入力して、8:30になったら通話ボタンを押すだけにして、その時が来るのを待ちました。

少し前から通話ボタンを押した方がいいのかな?
番号を読み込む時間がかかるかも・・・・


そんなことを考えているうちに8:30。戦闘開始!!

もちろん、一発目からお話し中。
何度もかけました。
秋に娘にかけさせたところ、200回かけてもダメだったんだから無理だよと言われた言葉が頭をよぎります。
でも、もうこれ以上かけても完全にムダだなと思えるまでかけようと決めていました。


掛け始めて30分が過ぎたころ、お話し中の音だけだったのに、呼び出し音がなりました。
心臓バクバクです。

~~~【つながった~】~~~
夢のような気分でした。
娘が受診することを伝え、日にちを決め、連絡先として娘の電話番号を伝えて、念のため、私の電話番号を言おうと思ったら・・・・なんと・・・・電波が悪くなり・・・・

・・・・・・電・話・が・き・れ・た・・・・・・・

すぐに掛けなおしたが、案の定、お話し中コールだけがむなしく響き・・・
予約受付じゃない方に電話して事情を話したけれど、
「こちらでかけてもつながらないんです」の一言で撃沈・・・・


わずかな期待は娘の電話番号を伝えてあるから、病院からの折り返しの電話があるかどうか・・・
・・・ありませんでした・・・


電話が切れた後、3時間かけ続けましたが、二度とつながることはありませんでした。
1000回以上かけましたが無理でした。
最後は、NTTのアナウンスも入らなくなりつながらなくなります。


そして、病院から娘に電話が入ることもありませんでした。


折角、烏山病院に電話がつながったのに・・・・
ただ、ただ悲しい1日でした。



ランキングに参加しています♪♪
ポチッと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
 

at 22:35|PermalinkComments(0)病院 

2016年04月10日

やられました〜

前回、クレジットの記事を書いてからなんと6ヶ月も経っていました。



その間、 いろいろなことがありました。


そのいろいろな出来事の中で、カード破産。

まぁ、言い方はオーバーかもしれませんが自分の給料だけで生活出来なくなりました。

娘からSOSが出されました!



あの後、ADHDの病院は仕事が閑散期に入ったこともあり、大きなミスもなくなったせいで、いつの間にか行くのをやめていました。


彼氏が出来ました。中学時代の同級生が紹介してくれた人です。 
今まで、男友達は沢山いて家に7〜8人の団体様で遊びに来たこともありました。
ただ異性として意識して、ちゃんとお付き合いした人がほぼ居なかったに等しいので、母としても嬉しくなりました。


それまで、週一で娘の部屋に行っていたのですが、彼氏が出来てからはあまり行かないようにしていました。
これで、自立してくれるかなと大いに期待していました。



2月に高校の時のお友達の結婚式があるということが、ずっと前から分かっていたので「お金を貯めなくちゃいけないよ」と言い聞かせていました。
初めて友達の結婚式に出席するので、いろいろなことがよく分かっていなかった。


お友達の結婚式のご祝儀は3万円くらいで、二次会の費用、初めての結婚式なのでドレスや靴も新調するでしょうし美容院にも行かなくちゃとなれば7~8万円くらいは覚悟しておいた方がいいよとしつこいくらい言っていたのですが・・・


「わかってる…わかってる…でも、大丈夫だと思う」という極めて危ない返事。


仲良しグループで余興をやることになり、娘はわざわざDVDの制作を申し出て作ることになりました。
美術の専門学校出身で楽勝の予定でした・・・・が・・・・


今まで使っていたソフトのバージョンが変わりPCのバージョンも上げないとソフトが使えないとか…
そのソフトが使える、使えないで、毎晩深夜まで格闘しバカみたいに2週間以上過ぎました。


当然、会社での仕事に支障をきたします。
体力がなくなると精神的にやられます。


彼氏は会えないことで、ブツブツ言ってきたり時間がないと言っても会いたいと言ってくる奴です。
まぁ、娘が病気を持っていることや本心を言えないのが悪いのですが・・・


恐れていた「うつ」の症状が出てきました。
それと、ほぼ同時くらいに会社でミスが続くと嘆きはじめました。
毎日、朝起きるとザワザワする、とか、会社で仕事が出来なすぎて辛いと言い出した。


そして、彼氏にご飯を作ってくれと言われ・・・ほとんど家で料理をしたことがないので大騒ぎ!
まるで、パーティのようなメニューを考え前日には予行演習で一度その料理を一通り作るというこだわり。
娘には失敗な許されないのです。


ほんとバカな性格です。私には信じられない話です。


材料も普通のスーパーで買えばいいのに、駅ビルの高いお店で買いそろえます。
見栄っ張りです。


学校の課題もそうでした。
いいものを作るために徹夜で泣きながらやります。
なんでも、いいものでなければ気が済まないのです。


そして、それが自分を苦しめていることに気が付きません。
・・・いや・・・
気が付いているのに直せないでいるのです・・・


話がそれました。
そういうわけで、高い材料も2回分ずつかかります。
5~6品作っていたようでした。



立て続けにコートばかり何着も買っていました。



(・・・・・おいおい、本当に大丈夫なんでしょうね・・・・・)


1月末頃、

「ねぇ、お母さん、ごめん!
本当にごめん。結婚式のお金足りなそう・・・・
クレジットの引き落としが結構あって全然たりないかも。
コンタクトも買わなくちゃいけないし定期も買ってない」

―きたー! SOS―


取りあえず、10万円を貸しました。
(甘いよなぁ・・・・)


バレンタインデーにご飯を作ることになった。。。と。。。
今度はご飯+ケーキだって・・・

あとで、聞いたら
ベリーが好きだっていうから、とベリーを探し回り見つからなかったからと冷凍ベリーを買って、飾りのためのミントまで買ってケーキを作ったと。
聞いて呆れました。
借金している身で、そこまで見栄張るか~!
借金しているんだから、シンプルなイチゴでものせたケーキで充分でしょ。


挙句の果てに、「この前、借りたのにまだ足りない・・・」だって。
そんなことばかりしているんだから、当たり前だよね。


そして、久し振りに娘の部屋に行ったら、一眼レフのカメラが・・・
どうしたのって聞いたら・・・

「あ~~~、ごめん~~。ヨドバシカメラに行ったらすっごく安かったんだもん。
もう絶対に買えないっていうくらい安かったから買うしかないって思ったんだ。
クレジットで買った・・・」



もう、一人前だと思うから、干渉のし過ぎはいけないと思うから注意だけにとどめて、自己管理してもらおうと思っていたのに甘かったようです。


お金がないっと言っても貸さなければいいんですよね。

分かっています。私も反省します。




ランキングに参加しています♪♪
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村

スポンサーリンク





at 00:06|PermalinkComments(0)買い物 

2015年11月07日

クレジット大丈夫?

huyusakura

珍しい景色を発見!
===桜と銀杏の木===
多分、冬桜と言われる桜だと思いますが満開でした
(桜は1本だけでした。この写真ではよくわかりませんね(笑))



以前、ADHDについて調べている時に
ADHDの人は自分でクレジットカードの支払いをしてはいけない
という記事を読んだ気がしました。


たしかクレジットカードは家族か誰か他の人が持っていてしっかり
支払いを管理した方がいいという記事だったと思います。

 

うちの娘にも当てはまるかもしれないと思いました。



 部屋に行くと

この化粧品は@cosmeで人気№1だったんだよ~なんて言って
あれやこれやと買い集めています。


一人暮らしを始めてからはインテリア関係にもこだわります。
今の若い子はみんなそうなのかな??


食器もFrancfrancで買ってきたとか嬉しそうにしています。


・・・が・・・


私の感覚としては、一人暮らしをする時にあれこれそろえるのに
相当、お金がかかったんだから初めは100均で充分じゃないかしら
と、思うのです。


娘の周りにあるものは全てオシャレなものばかりです。
誰だってステキな部屋に住んで、オシャレな化粧品や洋服を
着ることが出来たら最高ですよね。



でも、最初に就職した会社を1年で辞めた時も
こんな調子だから貯金なんか何もなくて・・・



今勤めいている会社は年俸制なのでボーナスがない代わりに
月々のお給料がちょっといいので、買い物は止まらず
エステと脱毛を同時に始めてくれました。


大丈夫なんでしょうか???


そして、ADHDで病院代がとても高くつく・・・


自分でカードを使うようになってから、買ったものの支払いが
どのくらいになるか、ノートにつけるように言っていたのに
三日坊主ならまだしも、たぶん1回もつけたことがないと思います。


親は娘が要らないと言った洋服を着て我慢してるのに!!!!
それも娘が小学校の時のTシャツとか・・・


まぁ、自分が働いたお給料を使っているんだから
余計なことは言う気はありませんが
破産しないことを願うばかりです。



でも、あまりひどいようなら
支払いをチェックしなくちゃいけないかしら。


あ~~~、これが過保護なのかな~?

でも、病気だから注意が必要なのかな~
あ~~~、もういいや!
とにかく、少し様子を見てみよう!




ランキングに参加しています♪♪
ポチッと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村

スポンサーリンク  
 

at 23:54|PermalinkComments(0)買い物